或る残像

CE790924-7CD3-4FF6-A5CF-A6F50DE5749A

 

人は…

命が途絶える時に

何を想うのだろう。。

 

想像力の足りない

今の僕の頭では…

「悔いは残したくないなぁ」

という事くらいしか

思い浮かばない。。

 

それでもきっと…

その人が残した

『表現』

は触れた人の心に

永遠に生き続けるだろう。。

 

なによりも…

最期の瞬間まで

全霊で

“表現”

をしようとした姿が…

僕の心に残り続ける。。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中